SEO対策 テンプレート

SEO対策済みのテンプレートを配布
カスタマイズ

■Javascript
ランダム表示の活用
リンクのURLを隠す

■SEO対策
SEOスパムについて
被リンク数のチェック
被リンクされるときの文字
metaタグのkeywords
■CSS
リストのマークを変更する
リストのマークを画像に変更する
リンクの挙動のカスタマイズ
行間の高さを変更する
スクロールバーの見た目を変えるドリコムの表示をCSSで変更する

本ブログで使用しているテンプレートを「tm_seo_white」という名前で登録しています。
なるべくシンプルでカスタマイズしやすく作ってありますので、宜しければ使ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] | スポンサー広告

CSSでテーブル(table)セルの文字位置を定義

タイトルの通り今回はテーブル内の文字位置をCSSで定義する方法を解説します。 今回も初心者向けの内容です。

以下の2種類の定義をCSSに記述します。
text-align ・・・ 水平方向の配置
vertical-align ・・・ 垂直方向の配置

CSSを以下のように定義
.table_sample01 td {
	width:80px;
	height:80px;
	border:1px solid #666666;
	font-size:13px;
	color:#FF0000;
}
.table_left_top {
	text-align:left;
	vertical-align:top;
}
.table_center_top {
	text-align:center;
	vertical-align:top;
}
.table_right_top {
	text-align:right;
	vertical-align:top;
}
.table_left_center {
	text-align:left;
	vertical-align:middle;
}
.table_center_center {
	text-align:center;
	vertical-align:middle;
}
.table_right_center {
	text-align:right;
	vertical-align:middle;
}
.table_left_bottom {
	text-align:left;
	vertical-align:bottom;
}
.table_center_bottom {
	text-align:center;
	vertical-align:bottom;
}
.table_right_bottom {
	text-align:right;
	vertical-align:bottom;
}


そしてテーブルを以下のように定義して表示させると

<table class="table_sample01">
	<tr>
		<td class="table_left_top">左上</td>
		<td class="table_center_top">中上</td>
		<td class="table_right_top">右上</td>
	</tr>
	<tr>
		<td class="table_left_center">左中</td>
		<td class="table_center_center">中中</td>
		<td class="table_right_center">右中</td>
	</tr>
	<tr>
		<td class="table_left_bottom">左下</td>
		<td class="table_center_bottom">中下</td>
		<td class="table_right_bottom">右下</td>
	</tr>
</table>



こんな感じのテーブルになります。
左上 中上 右上
左中 中中 右中
左下 中下 右下
スポンサーサイト
[ 2009/07/06 ] | 未分類
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。