SEO対策 テンプレート

SEO対策済みのテンプレートを配布
カスタマイズ

■Javascript
ランダム表示の活用
リンクのURLを隠す

■SEO対策
SEOスパムについて
被リンク数のチェック
被リンクされるときの文字
metaタグのkeywords
■CSS
リストのマークを変更する
リストのマークを画像に変更する
リンクの挙動のカスタマイズ
行間の高さを変更する
スクロールバーの見た目を変えるドリコムの表示をCSSで変更する

本ブログで使用しているテンプレートを「tm_seo_white」という名前で登録しています。
なるべくシンプルでカスタマイズしやすく作ってありますので、宜しければ使ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] | スポンサー広告

Javascriptの小技 リンクのURLを隠す

アフィリエイトの広告をHPに掲載している場合、マウスを広告の上に載せるたびにサイトID等が含まれたURLがブラウザの左下に表示されてしまいます。
これを回避したい人の為にちょっとしたJavascriptの小技を記述します。

<script type="text/javascript">
function Hiddenurl(){
window.status = '';
return true;
}
if (document.layers)
document.captureEvents(Event.MOUSEOVER | Event.MOUSEOUT);
document.onmouseover = Hiddenurl;
document.onmouseout = Hiddenurl;
</script>
上枠に記述されたJavascriptをheadタグ内に追加するだけでOKです。
簡単ですのでリンクのURLを隠したい人はやってみてください。

[ 2007/10/08 ] | Javascriptの小技
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。